Welcome Dinner

  • 2016.11.01 Tuesday
  • 18:26

6月末にこちらに来てから、日本からのゲストを7組お迎えしました。

家族やママ友、仕事関係の方など様々ですが、私たち家族にとっても楽しい時間です。

 

季節によって少しメニューを代えていますが、大体こんな感じのビュッフェ方式です。

この合間に、ゲストは順番にサウナに入ったり(笑)、

子どもたちは遊んだりできて、ホームパーティーならでは。

 

今回のウェルカムディナーのメニュー

○オードブル

・ニシンの酢づけ2種 トマト味(ビン詰め)とベリー味

・小エビのタルタル

・生サーモン2種(Dill味、レッドペッパー味)

・焼きチーズ+リンゴンベリージャム

・伝統的なパンを数種

○サラダ

・グリーンサラダ(ホワイトマッシュルーム、ルッコラ、サラダ菜)

・きゅうりのヨーグルトサラダ

○温かいメニュー

・マッカラ(太いソーセージ)

・カレリアパイ+卵バター

・サーモンスープ

○デザート

・バニラアイスクリーム+ベリー3種

左から、Dill(右の魚介にトッピング)、小エビのタルタル、ニシンの酢漬けベリー味、トマト味
生のサーモン(オーソドックスなDill風味、レッドペッパー)
他にもレモンペッパーやチリなどの味付けがされて売っています。
焼きチーズ キュッキュと独特の歯ごたえで甘く、リンゴンベリーのソースがよく合います。
乳脂肪分と塩分の違う数種類があり。
左から、saaristolaisleipa(糖蜜を加え甘いライ麦・ふすま・小麦のパンで、魚介に良く合います)、一般的なライ麦パン(ライ麦100%の少し酸味のあるパン)、パリパリのクラッカーのようなパン(ハムやチーズをのせるのにぴったり)、ビーツと人参が入ったヘルシー志向のパン

 

基本的に、日本からの直行便で夕方ご到着なので、

到着初日の夕食に来ていただき、こんな感じの簡単なフィンランド料理をご紹介しています。

買ってきて、並べるだけなので準備は簡単だし、

ゲストの皆さんは、ここでフィンランドの食に触れ、旅のプランも話できるので、

滞在中に何を食べて選んですればいいのか分かって良かった!、と言ってくださいます。

到着してばかりでレストランを探すのも大変だし、

ここで頑張って夜まで起きていると、ぐっすり眠れて、

次の日から時差ボケなしで活動できるのもGOODです。

 

今週は、ずっと一緒に仕事してきた大切な人たちがヘルシンキ滞在中。

一緒にヘルシンキの会社での打合せやセミナーに参加して、

新たなコラボレーションの可能性を探っております。

もちろん、遊びもしっかりと。

私も便乗して、あちこち観光してきましたので、

また追ってお伝えします。

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM